ツイッター 機種変更で引っ越しをする際の引き継ぎのやり方【iPhone/Android編】

スポンサードリンク

更新日:

今回ご紹介するのは、「ツイッター」における、機種変更で引っ越しをする際の引き継ぎのやり方についてです。

「ツイッター」で他の端末にデータを移行させる際には、以下の方法が利用可能です。

  • メールアドレスとパスワードを使った引き継ぎ方法

基本的にアカウントにログインしなおすだけで良いため、スムーズにいけばものの数分で、引き継ぎは完了するでしょう。

スポンサードリンク

メールアドレスかユーザー名を使った引き継ぎ方法

「ツイッター」には、メールアドレスとパスワードを使った引き継ぎ方法が用意されています。

特別な知識や難しい操作は必要ないため、サクッと引き継ぎを終わらせてしまいましょう。

旧端末で行うこと

まずは古い端末で、ログインに失敗した時に備えて、メールアドレスとユーザー名を控えておきましょう。

やり方は以下の通りです。

  1. 古い端末で「ツイッター」を起動させます
  2. Android端末なら左上に表示されている「メニュー(≡)」を選択、iOS端末なら左上に表示されている「メニュー(人型のマーク)」を選択します
  3. 「設定とプライバシー」→「アカウント」の順で選択します
  4. アカウント画面に表示されているユーザー名とメールアドレスを、メモ書きやスクリーンショットで控えてください

以上で引き継ぎの準備は完了です。

ちなみに手順4のユーザー名とメールアドレスを控える時には、画像として記録が残るスクリーンショットの利用がおすすめです。

スクリーンショットは、Androidなら端末の電源ボタンと音量ダウンボタンを同時に長押し。

iPhoneならば、ホームボタンとスリープ/スリープ解除ボタンを同時に押すことで利用できます。

正しくユーザー名とメールアドレスを控えられたら、新しい端末での操作に移りましょう。

スポンサーリンク







スポンサーリンク






新端末で行うこと

新しい端末での操作は、とても簡単。

「ツイッター」にログインするだけで、作業は完了です。

やり方は以下の通りとなります。

  1. 新しい端末で「ツイッター」を起動させます
  2. トップ画面に表示されている「アカウントをお持ちの方はログイン」のログインをタップしてください
  3. メールアドレスかユーザー名(登録してあれば電話番号も可)、パスワードを入力して「ログイン」を選択します

以上で引き継ぎは完了です。

もしパスワードを間違えてメモしてしまったという場合は、「パスワードをお忘れですか?」をタップして、パスワードをリセットしてください

まとめ

今回は「ツイッター」における、機種変更で引っ越しをする際の引き継ぎのやり方についてご紹介しました。

「ツイッター」は、メールアドレスとパスワードを入力するだけで引き継ぎが終了するため、ほとんど手間はかかりません。

「ツイッター」を新しい端末でも使いたいといった時に、こちらでご紹介した引き継ぎ方法を参考にされてはいかがでしょうか?











-スマホゲームの機種変更・引越方法

Copyright© スマホ引越しNAVI , 2018 AllRights Reserved.