Kindle 機種変更で引っ越しをする際の引き継ぎのやり方【iPhone/Android編】

スポンサードリンク

更新日:

「Kindle」を新しい端末でも使いたい!

今回はそんなあなたに向けて、「Kindle」における、引き継ぎ方法についてご紹介します。

「Kindle」で引き継ぎを行う際には、以下の方法が用意されています。

  • Amazonのアカウントを利用した引き継ぎ方法

機種変更に伴い、新しい端末でも「Kindle」を引き続き使いたいといった時に、参考にされてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク






Amazonのアカウントを利用した引き継ぎ方法

新しい端末で「Kindle」の情報を引き継ぐ場合は、Amazonのアカウントが必要となります。

Amazonアカウントへのログインに必要な情報は、Amazonアカウントで登録したメールアドレスとパスワードです。

特にメールアドレスに関しては、忘れてしまったり分からなくなってしまったりすると、アカウントを再発行する羽目になるため細心の注意を払いましょう。

また、「Kindle」の引き継ぎは、データを丸ごと移行できるわけではありません。

古い端末でダウンロードした電子書籍は、新しい端末で再度ダウンロードする必要があるため、端末の空き容量に注意しておきましょう。

旧端末で行うこと

基本的に「Kindle」の情報を引き継ぐ際に、古い端末でやることはありません。

強いてやることを挙げるならば、Amazonアカウントへログインできるかどうかをチェックしておく程度になります。

スポンサーリンク







スポンサーリンク






新端末で行うこと

新しい端末では、「Kindle」を起動させてAmazonアカウントへログインすれば引き継ぎ完了です。

やり方は以下の通りとなります。

  1. 新しい端末に「Kindle」を入れます
  2. 「Kindle」を起動させて、サインイン画面を表示させます
  3. Amazonアカウントのメールアドレスとパスワードを入力して、「サインイン」を選択します

    (Amazonアカウントに登録してあれば、メールアドレスの代わりに携帯電話の番号でもログインできます)

以上で引き継ぎは完了です。

手順3のAmazonアカウントの情報を入力する際に、パスワードが分からなくなってしまったという場合は、「パスワードを忘れた方」という項目を選択してください。

「パスワードを忘れた方」という項目からパスワードアシスタント画面に移り、メールアドレスを入力すると新しいパスワードを設定できるようになります。

まとめ

今回は「Kindle」における、機種変更で引っ越しをする際の引き継ぎのやり方についてご紹介しました。

「Kindle」の情報を引き継ぎさせる際には、Amazonアカウントへログインが必要となります。

パスワードならば忘れてしまっても、メールアドレスからパスワードを再発行できます。

しかし、メールアドレスを忘れてしまうと、アカウントを作り直す羽目となるため注意してください。

機種変更に伴い、新しい端末でも「Kindle」を引き続き使いたいという時に、参考にされてはいかがでしょうか?











-スマホゲームの機種変更・引越方法

Copyright© スマホ引越しNAVI , 2019 AllRights Reserved.